クリスマス☆ブログ
クリスマスに関するいろいろなこと

クリスマスに過ごす部屋を探そう! 不動産賃貸の総合ポータルサイト HOME'S賃貸

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんはカオルです。

皆さんクリスマスツリーのは発祥の地は知っていますか?
自分は知りません

ですので調べてみました

wikipediaによると

クリスマスツリーをクリスマスに飾る風習が最初に記録されたのは1419年、ドイツのフライブルクであった。パン職人の信心会が聖霊救貧院にツリーを飾った。



だそうです。

少し気になったのでサンタクロースについても調べてみました
サンタクロース

4世紀頃の東ローマ帝国小アジアの司教(主教)、キリスト教の教父聖ニコラウスの伝説が起源である。


また

正教会系の国では、サンタクロースは厳密に「奇蹟者」の称号をもつ聖人たる聖ニコラオス(聖ニコライ)であり、聖ニコラオスの祝日は12月6日である(聖名祝日の項目を参照)。子供たちがこの日に枕元に靴下を吊るしておくと、翌朝に入っているのはお菓子である。クリスマスである12月25日は聖体礼儀に行く日で、プレゼントはない。また、ユリウス暦を採用している正教会(ロシア正教会など)のクリスマスは、現行の暦に換算すると1月7日である(2008年現在、ユリウス暦とグレゴリオ暦の間には13日の差がある)。



だそうです。

クリスマスってなんでしょうね?

なんだかよく判らなくなってきたのですが
日本人のクリスマスは日本人が作ったものだといってもいい気がしてきましたね。
スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 クリスマス☆ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。