クリスマス☆ブログ
クリスマスに関するいろいろなこと

クリスマスに過ごす部屋を探そう! 不動産賃貸の総合ポータルサイト HOME'S賃貸

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。デルタです。

今日ご紹介する映画は
チャーリーとチョコレート工場ですアップロードファイル
変わった衣装で変わった性格のウィリー・ウォンカ
ジョニー・デップ怪演していますクリスマスの飴の杖(´ε`)ノ(背景付き)

ウォンカが運営しているチョコレート工場アップロードファイル
その工場に見学に行く権利を与えられる世界で5枚だけの金のチケット
チャーリーという貧しい男の子が手にしますチケット
チャーリーと、若い頃チョコレート工場で働いていたおじいちゃんが
一緒に見学に行くことになり、様々なハプニングに巻き込まれる…といった内容です。
ロアルド・ダールの児童文学「チョコレート工場の秘密」が原作になります。

感想は、ティム・バートンらしいブラックユーモアにあふれた、
シュールな大人向けファンタジーといった感じです無表情。

でも、夢のある綺麗なチョコレート工場の映像や
動物、ウンパ・ルンパのミュージカルような歌や踊りなど、
黒いところは分からずとも、子供にも楽しんでもらえる映画だと思いました。
オープニングのチョコの包装から出荷に至るCG(後にスウィーニートッドでとってもグロくセルフパロディ…)には一発で食いつくのではないでしょうか?

一点引っかかったのは、チャーリーのチケットの入手方法ですね。
「綺麗な心をもった少年」がそれはアカンだろうと…

作中のいろいろな所に出てくるチョコレートがおいしそうで、
観終わったらすごく食べたくなります。
試しにぜひ一度観てみてください!


[PR]クリスマスパーティは家でワイワイ!

↓ランキング参加してます。ぽちっとよろしくです★

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング


スポンサーサイト

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 クリスマス☆ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。